MicroLab FTIR ソフトウェア

MicroLab FTIR ソフトウェア

Agilent MicroLab ソフトウェアは、ルーチンアプリケーション用の使いやすい FTIR ソフトウェアです。Agilent FTIR 分光光度計の基本特性である高性能、信頼性、使いやすさを備えたソフトウェアスイートであり、必要な分析結果の取得を重視して設計されています。

この独自のメソッド主導型ソフトウェアでは、分析ワークフローのすべてのステップが画像付きで説明されるため、実用的な FTIR 分析結果を最小限のトレーニングで得ることができます。MicroLab スイートアプリケーションと FTIR システムのシームレスな統合により、柔軟で直感的なワークフローソリューションが実現し、ユーザーの誤解を防ぎ、分析結果の信頼性を向上できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 習得が容易 – 画像付きの段階的な説明と直感的に操作できるソフトウェア設計により、ワークフロー全体を簡単に実行でき、トレーニングやユーザーのミスを減らすことができます。
  • ラボの状況を画面で確認 – MicroLab では、接続されている機器とサンプリングモジュールが自動的に認識されます。適正なパラメータが直接適用され、関連画像が表示されます。メソッドごとに使用可能なモジュールを定義できます。
  • ルーチンワークフローのデータ解析の疑問点を解消 – データ採取後に、実用的な結果が色付きで表示されるため、解析が容易です。
  • 定量アプリケーション開発のモデル化に役立つ高速でシンプルなソフトウェア – MicroLab Quant は定量モデル構築の各ステップであらゆるレベルのユーザーを支援し、モデル最適化のためのフィードバックを迅速に提供します。
  • 関連するすべての結果を報告 – MicroLab には事前に定義およびカスタマイズされたレポートテンプレートが組み込まれています。分析結果が一貫した形式で自動的に報告されるため、関連する詳細情報をすぐに確認できます。
  • ユーザー権限と電子記録の安全な保管の管理 – オプションの組み込みの制御機能により、データのセキュリティを確保し、アクセスを管理できます。また US FDA 21 CFR Part 11、EU Annex 11 などの電子記録に関する国家的規則に容易に準拠できます。
  • MicroLab Expert を補完的に使用することで、より高度なデータ処理、視覚化、分析が可能です。
  • Cary 630 FTIR 分光光度計、アジレントのハンドヘルドおよびポータブル FTIR システムと組み合わせて使用できます。

ページTOP