アジレントの原子分光分析ソリューション

アジレントの原子分光分析ソリューション

堅牢で信頼性の高い、高精度な無機分析装置

アジレントは、マイクロ波プラズマ原子発光分光分析装置 (MP-AES) を導入することにより、原子分光分析の分野をさらに広げました。この装置は、空気を使用して動作することができます。お客様のラボでは、可燃性ガスや高価なガスを使用することなく、無人での多元素分析を実施できます。アジレントは、フレーム、ファーネス、ファーストシーケンシャル、ゼーマングラファイトファーネス、およびフレーム/ファーネス同時分析システム (AA Duo) といった、広範囲にわたる原子吸光 (AA) も提供しています。ICP-OES は、アキシャルとラディアルを同時に測定、垂直配置トーチ、などを兼ね備えており、きわめて分析の難しいサンプルでも迅速分析を実現します。ICP-MS製品は、高いマトリックス耐性、干渉除去に対応するヘリウムコリジョン、最大 11桁ダイナミックレンジを実現しているため、幅広いアプリケーションで比類のない性能を発揮します。世界初のトリプル四重極 ICP-MS  (ICP-QQQ) は、これまでは到達不可能だったアプリケーションを実現する比類のない装置です。

 

お見積りはこちらお問合せはこちら

ホットニュース

最新情報

キャンペーン

イベント情報

ニュースリリース

ページTOP