Laser Direct Infrared (LDIR) イメージングによる多層包装材料の分析

Laser Direct Infrared (LDIR) イメージングによる多層包装材料の分析

Pub.No. 5994-0312JAJP

【要旨】

多層のラミネート包装材料は、構造的にも化学的にも複雑な構成を有しています。 多層包装に何らかの不良や厚さの誤差があると、製品の損傷を招いたり消費者へのリスクが生じるなど、致命的な影響を与える可能性があります。このため、多層包装の開発やトラブルシューティングの際には、各層をマッピングして厚さをミクロン単位で精密に測定することが重要です。 Agilent 8700 Laser Direct Infrared (LDIR) ケミカルイメージングシステムは、ポリマー層を化学的に同定して高い空間分解能で視覚化できる高度なケミカルイメージングシステムです。直観的な AgilentClarity ソフトウェアの最先端の視覚化機能により、包装材料研究のための高速かつ効果的なワークフローを提供します。このワークフローにより、品質保証、不良解析、リバースエンジニアリングにおける主な問題の解決策を導き出せます。

分野 材料試験・研究
キーワード LDIR、 8700、 Multilayer material packaging Analysis、 chemical imaging、 LDIR imaging、 spectral analysis、 Agilent 8700 LDIR、 Agilent Clarity、 polymers、 laminate 
掲載年月 2018/11
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 671kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)