高分解能質量分析計による環境水中の医薬品類 (PPCPs) の検出

高分解能質量分析計 (LC/Q-TOF/MS) による環境水中の医薬品類 (PPCPs) の検出

Pub.No. 5991-3261JAJP

【要旨】

Agilent LC/Q-TOF 質量分析計と各種ソフトウェアツールを活用することにより、水源等の環境水にppt レベルの低濃度で含まれる100 種類以上の医薬品類やその代謝物の同定と分析が可能です。同定が困難な同重体化合物や異性化合物にも対応することができます。

分野 環境
キーワード 環境水、医薬品、PPCP、PPCPs、水質規制、環境、LC/MS、LC、5991-3261JAJP 
掲載年月 2014/02
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 659kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6500 シリーズ Q-TOF LC/MS システム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

河川水試料の分子構造抽出。1,498 個の構造が
抽出されました。そのうちの1つのガバペンチンは、
法医学データベースを用いて同定しました。