分取HPLC のソリューション集

分取HPLC のソリューション集

Pub.No. 5989-5948JAJP

【要旨】

この資料では、Agilent 1200シリーズと1100 シリーズ精製プラットフォームで行った分析例やアプリケーションをまとめて紹介します。分離と再分析、ピークベースとマスベースフラクションコレクションの他、精製システムの最適化について紹介しています。

分野 製薬/バイオ医薬品プロテオミクス
キーワード 分取、精製、HPLC、preparative、フラクション、1200、5989-5948JAJP 
掲載年月 2008/04
ページ数 76ページ (PDFファイルサイズ 2.81MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 1200シリーズHPLC
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

アプリケーション例:前臨床尿サンプルからの放射性標識医薬品代謝物の単離と精製-標準試料の注入

分析結果の一例

分析結果の一例2 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

アプリケーション例:前臨床尿サンプルからの放射性標識医薬品代謝物の単離と精製-RD シグナルでの
ピークベースフラクションコレクション