プロテオミクス

プロテオミクス

プロテオミクスは、複雑な生物システム内における蛋白質の構造、機能および蛋白質間相互作用に関する研究領域です。

蛋白質分析は多様性に起因する多くの課題を抱えているため、プロテオミクスの研究目標を達成するためには、迅速で正確で再現性のある結果を得るための完全で最適化されたアクセシブルなワークフローによって実施される必要があります。

Agilentのインテグレーテッドプロテオミクスワークフローは、これまでにないプラグアンドプレイの柔軟性により最高の解析パフォーマンスを提供します。

堅牢で柔軟性に富んだワークフローにより、セットアップが簡単になり、さまざまな方法を素早く切り替えて、研究をより迅速かつ確実に完了できます。

プロテオミクス 関連記事

プロテオミクス 関連資料

  • より高度なプロテオミクス研究をサポート(5991-5249JAJP)26.3MBプロテオミクスは、幅広い研究分野にまたがる生物学的な疑問の解決手段として採用されている重要な研究手法です。プロテオミクスを利用することによって、タンパク質が果たしている役割について、他の方法では入手できない知見を得られる可能性が高いと考えられています。
  • Skyline プロテオミクスソフトウェアによるターゲットプロテオミクス研究(5991-5248JAJP)3MBAgilent LC/MS 機器とシアトルのワシントン大学の MacCoss グループの Skyline ソフトウェアの組み合わせは、まさにタンパク質の分析と定量のための最適なツールといえるでしょう。Skyline は、無料の Windows クライアントアプリケーションで、世界中のリーダー的なラボで広く使用され、高く評価されています。また、アジレントの機器およびソフトウェアとは特別に密接に統合されています。
  • ペプチドマッピングの基礎(5991-2348JAJP)6.3MBこのペプチドマッピングの基礎では、逆相クロマトグラフィーによるペプチドマップ作成における重要点と、ペプチドマッピング手順に用いられる基本的なテクニックを紹介し、分離の最適化を行って、優れた結果を得るための方法を説明します。
  • 組み換えタンパク質の分析(5990-8561JAJP)3.9MB医療用組み換えタンパク質の完全な特性評価に必要な分析カテゴリーと、そうした分析に用いられる各手法や機器プラットフォームの現状を説明します。
  • Agilent Mass Profiler Professional ソフトウェア 複雑な質量分析データを効率よく解析 (5990-4164JAJP)8.01MB高度なデータ処理機能と、強力な統計および数学モデルを組み合わせ、複雑な MS データセットを解析する Mass Profiler Professional なら、サンプルグループを簡単に分類し、比較および解析することができます。つまり、針を見つけだすだけでなく、干草の山ごとの特徴を分析することも可能なのです。