自動化ソフトウェア

VWorks Automation Control

デバイスの接続と設定、および新しいプロトコルの作成のためのソフトウェア

Agilent VWorks Automation Control ソフトウェアは、ラボを統合的に自動化できる信頼性の高いソリューションです。VWorks ソフトウェアを利用することで、ロボット、分注機、読み取り機、洗浄機など、多種多様な装置を統合し、最大のスループットと最適なリソースの使用が可能になる一体化したシステムを実現できます。直感的なGUI (グラフィカルユーザーインターフェイス) を使うことで、新しいプロトコルの作成、デバイスの接続や設定、プロトコルの実行、および進捗のモニタリングを簡単に行えます。拡張可能でダイナミックな単一のソフトウェアで、トレーニングにかかるコストを削減し、生産性を最大化しながら、複雑な装置のネットワークを構築できます。

お問合せはこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 複数のプロトコルを同時に実行 – 複数のプロトコルを同時に実行することで、リソースの使用とスループットを最適化します。
  • ヒット選択ウィザード - 入力選択リストに基づいてCherry pickingを自動化し、強力なウィザードを活用してプレートの複製と希釈をおこないます。
  • 時間的制約 - 関連タスク間の間隔と許容値を指定することで、時間的制約のあるアッセイのパフォーマンスを向上させます。
  • エラーハンドリングライブラリ -エラーに応じた自動的なリカバリ処理のデフォルトセットをエラーハンドリングライブラリに事前にロードすることにより、エラーに対するリカバリー効率を上げ、無人稼働時間を最大化します。
  • システム状態エディタ - 特に、複雑なプロトコルにおいてデッドロック状態から回復し分析を続行します。
  • インポートおよびエクスポートツール – 使いやすいツールにより、バックアップ、トラブルシューティング、およびコンピュータ間のファイル転送を簡単に実行できます。
  • タスクグループ - ダイナミックなスケジュール管理ソフトウェアにより、サンプルの取り扱いを厳しく管理し、直感的な操作を行うことができます。
  • 詳細

ページTOP

Third-Party Device Drivers

ページTOP

Professional Services and Consultation

ページTOP

インフォメーション

ページTOP