ソフトウェアユーティリティ - GC 圧力/流量カリキュレータ ソフトウェア

GC 圧力/流量カリキュレータ ソフトウェア
タイトル: GC カリキュレータ
要約: キャピラリ GC カラムの圧力設定値と流量を決定し、加熱した GC 注入口に液体溶媒を注入した場合の気化体積を計算します。
最低必要条件: Microsoft .Net Framework 3.5 SP1
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=22
最新アップデート: 2013年 6月
ファイルサイズ: 8.1 MB
ダウンロードファイル: GC Calculators Setup.exe
解説/インストールに
関する注意:

流量カリキュレータソフトウェアは、あらゆるガスクロマトグラフとカラムに使用できますが、電子圧力コントロールと高品質のアジレントキャピラリカラムを用いた Agilent 7890、6890、6850、7820 GC システムでは、特に大きな威力を発揮します。

流量カリキュレータプログラムは、圧力/流量カリキュレータと気化体積カリキュレータという2つのサブプログラムで構成されています。

圧力/流量カリキュレータを使えば、キャピラリGCカラムの圧力設定値と流量を計算できます。カラム寸法、温度、注入/流出圧力、キャリアガスの種類を変更して、流出流量、平均線速度、ホールドアップ時間を計算できます。

気化体積カリキュレータを使えば、加熱したGC注入口に液体溶媒を注入した場合の気化体積を計算できます。このカリキュレータは、任意の注入口ライナにおける適切な溶液の注入量を決定するのに役立ちます。もっとも適しているアプリケーションは、ディスクリミネーションとライナオーバーロードが起こりやすいスプリットレス注入です。

プログラムには、スプリットレス遅延時間の計算を支援する注入口流量カリキュレータと、オーバーロードの危険を知らせるライナオーバーロード防止用表示が含まれます。ヘルプセクションの役立つ解説もご覧ください。この解説は、キャピラリGCの原理を学べる優れた学習ツールです。

マニュアル