ウェビナー

LC Tuesday 2022

LC、LC/MS ユーザーに向けた、最新のアプリケーション・人気のあるアプリケーションをご紹介するウェビナーです。 LC 分析に不可欠なサンプル前処理、LC カラムの情報も含まれており、これから分析を始める方、 現在の LC 、LC/MS の情報をアップデートしたい方に最適です。 5 月より月に 1 回、火曜の午前中に 1 回 1 時間、各業種別の構成になっていますので、大変聞きやすくなっております。 また、ウェビナー当日にご参加いただいたお客様には、LC カラム消耗品を 1 回限り割引価格でご購入できるセミナークーポンを差し上げます。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日程

Day 1  2022 年   5 月 10 日(火) 食品分析編 【4月1日受付開始】
Day 2  2022 年   6 月 14 日(火) 環境分析編 【5月9日受付開始】
Day 3  2022 年   7 月 12 日(火)     材料分析編 【6月9日受付開始】
                 【ご案内】7 月 26 日(火)に材料分析編を再度開催いたします。

Day 4  2022 年   8 月   9 日(火) 合成化学編 【7月11日受付開始】
Day 5  2022 年   9 月 13 日(火) バイオ医薬編 【8月10日受付開始】
Day 6  2022 年 10 月 11 日(火) 製薬・不純物分析編 【9月15日受付開始】

時間 10 : 15 配信開始
10 : 30 - 10 : 55 セミナー 1
10 : 55 - 11 : 15    セミナー 2
11 : 15 - 11 : 30 ビデオプレゼンテーション またはセミナー3
※ 詳細は下記の各日のプログラムをご覧ください。
参加対象
  • これから分析を始める方
  • LC, LC/MS をご使用中で情報のアップデーをされたい方
参加費 無料
開催方法 ブラウザを利用したオンラインセミナー(ウェビナー、使用ツール:Web-ex webinar)
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

Day 6 製薬・不純物分析編 プログラム   10月 11 日(火)


10:30 - 10:55

「ニトロソアミンをはじめとした不純物分析に関する GC/MS , LC/MS のアプリケーションのご紹介」

アジレント・テクノロジー株式会社 今野 靖

10:55 - 11:15

「医薬品・不純物分析関連アプリケーションのご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 松下 邦明

11:15-11:30

「医薬品分析に便利なカラム消耗品のご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 福島 忠将

お申し込みはこちら
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。



Day 5 バイオ医薬編 プログラム   9 月 13 日(火)


10:30 - 10:55

「バイオ LC の活用例」

核酸、抗体、農薬分析のアプリケーションをご紹介いたします

アジレント・テクノロジー株式会社 松尾 和俊

10:55 - 11:15

「抗体・糖鎖・核酸分析アプリケーションの紹介」

核酸分析のセッションでは、分取カラムについてもご説明します。

アジレント・テクノロジー株式会社 澤田 有司

オンデマンド公開準備中
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

※以降のプログラム詳細は追って公開いたします。

 Day 4 合成化学編 プログラム   8 月 9 日(火)


10:30 - 10:55

「アジレントの分取精製 LC のご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 飯室 龍之介

10:55 - 11:15

「分析から分取へのスケールアップのワークフロー、分取カラムのラインナップのご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 山下 和之

11:15 - 11:30

「コアシェル型キラルカラムと無償キラルスクリーニングサービスのご紹介」

アジレント・テクノロジー株式会社 大島 拓也

オンデマンドの視聴はこちら
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

※Day5以降のプログラム詳細は追って公開いたします。

<再開催決定>Day 3 材料分析編 プログラム   7月26日(火)・7 月 12 日(火)


7 月 12 日(火)にウェビナーを開催しましたが、システムトラブルのため、ご参加予定の皆様に大変ご迷惑をおかけいたしました。
心よりお詫び申し上げます。
この度、7月26日(火)10:30 より、改めてウェビナーを開催させていただく運びとなりました。
皆様のご参加をお待ちしております。
10:30 - 10:55

「材料分析に欠かせないHPLCポリマー分析から添加剤分析まで」


アジレント・テクノロジー株式会社 石橋 貴明

10:55 - 11:15

「材料分析関連カラムアプリケーションのご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 松下 邦明

ポリマーごとの分析アプリケーション総覧・使用されるカラムなどを紹介をします。

11:15 - 11:30

「アジレント大阪ラボとLC,LC/MS のご紹介」

アジレント・テクノロジー株式会社 久語 良太郎

アジレント大阪ラボと、LC、LC/MS実機を動画と解説付きでご紹介します。

オンデマンド版の視聴はこちら
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

Day 2 環境分析編 プログラム    6 月 14 日(火)


10:30 - 10:50

「水質・環境分析における LC , LC/MS のアプリケーションのご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 稲葉 一樹

アジレント UHPLC によるアルデヒドの高速分析、 LC/MS による陰イオン解明活性剤、PFAS の分析例をご紹介します。

10:50 - 11:15

「グリホサート、アルデヒド類の環境分析の紹介」

アジレント・テクノロジー株式会社 澤田 有司

アジレントの HPLC カラムを利用したグリホサート、アルデヒド類の環境分析を紹介します。

11:15 - 11:30

「環境分析に便利なLCカラム消耗品のご紹介(実演)」

アジレント・テクノロジー株式会社 永井 裕介

オンデマンド視聴はこちら
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

Day 1 食品分析編 プログラム


10:30 - 10:50

「HPLC、LC/MS食品分析ソリューションE-BOOKのご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社 金城 輝則

アミノ酸・有機酸・糖などの機能性成分から、残留農薬・動物用医薬品・かび毒などの

食の安全性など、食品分析の最新情報をまとめた18ページの資料から、最新トピックスをご紹介します。 

10:50 - 11:15

「QuEChERS(キャッチャーズ)前処理による食品分析」

アジレント・テクノロジー株式会社  山下 和之

キャッチャーズは簡単な手順で食品中の残量農薬等、多成分同時分析用の前処理が可能な手法です。キャッチャーズの基本的な手順と、実際の分析例をご紹介します。

11:15 - 11:30

「アジレント大阪ラボとLC、LC/MSのご紹介」

アジレント・テクノロジー株式会社 久語 良太郎

アジレント大阪ラボと、LC、LC/MS実機を動画と解説付きでご紹介します。 

オンデマンド視聴はこちら
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

お申込みの流れ

  • 「申込はこちら」ボタンをクリックすると、セミナー申込フォームが開きます。
  • お客様情報・アンケートを入力し「登録」をクリックしてください。
  • ご登録後、当日の視聴用 URL のご案内をメールでお送りさせていただきます。
    視聴用 URL メールの送信元:Agilent Japan(メールアドレス messenger@webex.com)
    こちらの視聴用メールアドレスを受信できるよう、設定をお願いいたします。
  • 開催当日については、ウェビナー開始 15 分前に、視聴用 URL よりログインのうえ、ご参加ください。


Web-exの視聴環境に関するテストページはこちら   
Web-exウェビナーについては、ヘルプガイド(日本語)をご参照下さい。


お問い合わせ

イベント担当宛メール

ウェビナー