PolarGel

LC と LC/MS カラム

PolarGel

中間極性溶媒と極性溶媒の組み合わせ用

一連の PolarGel は、ジメチルホルムアミドやジメチルスルホキシドなどの極性溶媒、およびテトラヒドロフランと水などの溶媒の組み合わせで使用するのに理想的です。これらの溶離液は、テトラヒドロフラン単体などの従来の SEC 溶媒では分析が難しい極性樹脂、修飾多糖類、複合極性ポリマなどの極性物質を GPC/SEC で分離するのに非常に役立ちます。PolarGel-L は低分子量極性ポリマに使用され、PolarGel-M は高分子量極性ポリマに使用されます。

<本システムの詳細とお問い合せ>
 本システム (GPC/SEC) に関して、日本国内においてはエーエムアール株式会社が販売とサポートを行っております。
 ・お問い合わせ先 : エーエムアール株式会社
 ・お問い合わせ電話番号 : 03-5731-2281
 ・お問い合わせフォーム : http://www.amr-inc.co.jp/contact/index.html ※
 ・詳細ページ : http://www.amr-inc.co.jp/search_experiment/split/agilent-c.html ※
  ※アジレント外の Web サイトへジャンプします。ご了承ください。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 中極性表面と高い機械的安定性
  • 幅広い溶媒範囲と溶媒の組み合わせで動作
  • PolarGel-L と PolarGel-M の 2 つの分解能範囲を選択可能

ページTOP