8000 ディソリューションサンプリングステーション(販売終了いたしました)

8000 ディソリューション
サンプリングステーション
(販売終了いたしました)

手動サンプリングが不要に

8000 ディソリューションサンプリングステーションによってサンプリングを自動化できるため、手間のかかる手動のプロセスが不要になります。溶出試験専用に設計された 8000 は、さまざまな溶出試験器を使用して構成することができます。8000 をペリスタルティックポンプまたはフィルタチェンジャおよびシリンジポンプと組み合わせると、溶出試験の自動化をもう一歩前進させることができます。この統合されたシステムが、適切な時間ポイントで高精度の効率的なサンプリングを行います。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 効率的。自動化機能によりサンプリングが簡単かつ高速になります。このシステムによって無人の溶出試験が可能になり、手動サンプリングで生じるサンプリング位置やボリュームの精度低下が最小限に抑えられます。
  • 柔軟性。8000 は、従来の溶出試験器に加えて Apparatus 3 および 7 との組み合わせも可能です。最適な構成をお選びください。
  • 高精度。アジレントの シリンジおよびペリスタルティックポンプを使用すると、手動サンプリングの場合のようにサンプルが混ざることがなく、適切な時間ポイントで精度と再現性の非常に高い容量測定サンプリングを行うことができます。
  • 特許取得済みの自動キャリブレーションブロックにより、正確な容量を取り除き、入れ替えることができます。
  • 時間短縮をもたらす一体化。溶出試験器を個別にプログラミングする必要はありません。密閉されたスイッチタイプのキーパッドを使用して、8000 とアジレント溶出試験器の両方のメソッドパラメータをプログラミングすることができます。
  • 自動化。8000 ディソリューションサンプリングステーションによって手動サンプリングの手間のかかるタスクが不要になり、さまざまなサンプリングチューブとバイアルで最大 10 個の時間ポイントを設定することができます。セプタム貫通機能により、注入中のバイアルに過剰な圧力が掛かることはありません。
  • 包括的なドキュメント。内蔵のレポートセンタプリンタが、無人操作の場合でも、すべての試験データの読み取りやすいハードコピーを出力します。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP