PLRP-S

LC と LC/MS カラム

PLRP-S

PLRP-Sは化学的にも物理的にも安定な、頑丈なマクロポーラス型スチレンジビニルベンゼンを充てんしたHPLCカラムです。 再現性の高い逆相系のHPLCカラムであり、疎水性を高めるためのアルキル鎖(C18やC8など)の結合は必要としていません。 また、PLRP-Sの表面には不必要な活性がないため、 シリカ系充てん剤に見られるような残存シラノールやエンドキャップ率による分離能の不均一性は生じません。詳細はこちら




仕様および価格表

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長(仕様)

  • ポリマ: マクロポーラス型球状スチレンジビニルベンゼン
  • 粒子系: 3μm、5μm、8μm、10μm、30μm
  • 細孔径: 100Å、300Å、1000Å、4000Å
  • 結合官能基: なし
  • 使用有機溶媒濃度: 1~100% (水100%は不可)
  • 使用可能pH: 1~14
  • 耐圧力: 300kgf/cm2 (290bar、4200psi)
  • 最高使用温度: 200℃
  • 使用可能塩濃度: 8M以下
  • カラムサイズ: 内径:0.075mm~100mm / 長さ:0.5cm~30cm

ページTOP