Bond Elut PBA

サンプル前処理製品

Bond Elut PBA

Bond Elut PBAは、シリカゲル表面にフェニルボロン酸を結合する独特の充てん剤です。共有結合の保持力は、他の抽出メカニズムより10~100倍大きいエネルギーの相互作用が起き、化合物は充てん剤表面にさらに強固に結合します。そのため強洗浄に耐え、完全にクリーンアップできます。ボロン塩基はカテコール、核酸、低分子量プロテインと炭水化物のようなシス-ジオールを持つ化合物に対し高い選択性を示します。PBAは、生体液からカテコールアミンの分離や、DNAからRNAの分離に特に効果があることが証明されています。プロパノールのようなシス-アミノアルコールに適用することも可能です。化合物の官能基が同一表面上にある場合、保持能力は強固なものになります。

詳細はこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 40μmの不整形の酸精製シリカ
  • 平均ポアサイズ:60Å
  • 結合官能基:フェニルボロン酸
  • エンドキャップ:なし
  • カーボンロード率:8%
  • 保持メカニズム:疎水性相互作用
  • 充てん剤量:100mg、500mg
  • カラムサイズ:1mL、6mL、10mL
  • カラム形状:ストレート、LRC

ページTOP