Bond Elut C18

サンプル前処理製品

Bond Elut C18

Bond Elut C18は、製品群の中で最も疎水性の高いシリカベースの充てん剤です。無極性化合物の保持特性が極度に高く、最もポピュラーな充てん剤です。C18は、水性のマトリクスからほとんどの有機化合物を保持するシリカベースの充てん剤で、選択性がないため敬遠されることもあります。しかし、対象化合物の構造がかなり異なり極性が広範囲にある場合、一度に保持できるメリットがあります。対象化合物-充てん剤間の極性相互作用は長鎖炭化水素の効果が大きいため、顕著ではありません。低分子化合物を分析する場合、C18では塩分が保持されず通過するため、イオン交換に先立ち水性マトリクスの脱塩に使用することもできます。

詳細はこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 40μmまたは120μmの不整形の酸精製シリカ
  • 平均ポアサイズ:60Å
  • 結合官能基:オクタデシル(トリファンクショナル)
  • エンドキャップ:あり
  • カーボンロード率:17%
  • 保持メカニズム:強い疎水性相互作用
  • 充てん剤量:50mg、100mg、200mg、500mg、1g、1.5g、2g、5g、10g
  • カラムサイズ:1mL、3mL、6mL、10mL、12mL、20mL、60mL
  • カラム形状:ストレート、LRC、Jr

ページTOP