Difficult Cloning Competent Cell Pack

Difficult Cloning Competent Cell Pack

  • 難しいクローニングに適したコンピテントセル3種のパック
  • 30kb以上の長さのコンストラクトのクローニングにXL10-Gold
  • 組換えが問題になる場合には組換え抑制株のSURE 2
  • 毒性が問題になる場合はプラスミドのコピー数を抑制するABLE
 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

難しいクローニングに対応するコンピテントセルのパック

長い遺伝子、不安定な遺伝子、毒性を持つ遺伝子などの難しいクローニングに対応するコンピテント・セルをパックにしました。コロニーが得られない、コロニーの成長が非常に遅い、クローニングしたら配列に組換えや欠失が起こってしまった、このような現象に直面した場合に是非このDifficult Cloning Competent Cell Packをお試しください。1つのパックで3種類の大腸菌株を試すことが可能で、時間とコストを大幅に削減します。

大きなプラスミドを高い効率で導入

アジレント(旧ストラタジーン)のXL10-Gold Kanr Ultracompetent Cellsは、大きなプラスミドや、ライゲーション反応後のプラスミドでも高い導入効率を示すHteと呼ばれる表現型を特徴としています。加えて、XL10-Gold株では青白スクリーニングやメチル化されたDNAのクローニングも可能です。また、得られるプラスミドDNAは高品質です。XL10-Gold Ultracompetent Cellsは高い導入効率が必要となるクローニング実験に最適です。

不安定な遺伝子のクローニング用

真核生物の遺伝子には、逆位を含んだ反復配列(Inverted Repeat)や、Z-DNAなどの二次構造を作りやすい配列が含まれることがありますが、そのような配列は大腸菌のもつ修復システムにより組み換えられたり、削除されてしまうことがあります。アジレント(旧ストラタジーン)のSURE2 Supercompetent Cellsは、そのような不安定な配列をクローニングするために、大腸菌のUV修復システムの遺伝子uvrCと、SOS修復システムの遺伝子umuCを削除しています。その結果、長い反復配列を持つDNAの安定性が10-20倍向上しました。

さらに、大腸菌のSbcC, RecJタンパク質はある種の遺伝子組換えに関与しています。これらをコードする遺伝子に変異を入れることで、Z-DNAの安定性が向上しました。また、recBrecJへの変異により、recA変異がある場合と同様に相同組換えが抑制されています。SURE2株でもメチル化DNAのクローニング、青白スクリーニング、高品質ミニプレップDNAの精製が可能です。SURE2 Supercompetent Cellsは1X109 transformants/µg DNA以上という高い導入効率を示します。

毒性を持つ遺伝子のクローニングが可能に

アジレント(旧ストラタジーン)のABLE株は、一般的なクローニングベクターのコピー数を抑制するように設計されており、毒性のあるタンパク質の発現を低減し、細胞の生存率を高めることができます。ABLE K株では、pUCやpBluescriptなどのColE-1系プラスミドのコピー数をおよそ1/10に抑制します。ColE-1系プラスミドのコピー数を約1/4に抑制するABLE C株もありますので、毒性がそれほど強くない場合にはそちらもお試しください。

遺伝子型

  • XL10-Gold Kanr strain: Tetr D(mcrA)183 D(mcrCB-hsdSMR-mrr)173 endA1 supE44 thi-1 recA1 gyrA96 relA1 lac Hte [F’ proAB lacIqZDM15 Tn10 (Tetr) Tn5 Kanr Amy]
  • SURE 2 strain:e14– (McrA–) D(mcrCB-hsdSMR-mrr)171 endA1 supE44 thi-1 gyrA96 relA1 lac recB recJ sbcC umuC::Tn5 (Kanr) uvrC [F' proAB lacIqZDM15 Tn10 (Tetr) Amy Camr]
  • ABLE K strain: E. coli C lac(LacZw-) [Kanr McrA– McrCB– McrF– Mrr– HsdR (rK– mK–)] [F'proAB lacIqZDM15 Tn10 (Tetr)]

>>  Footnotes

  • 1. Greener, A. (1993), Strategies 6: 7-9

資料検索

>>  Licensing

U.S. Patent Nos. 6,586,249, 6,338,965 and 6,040,184 and patents pending
U.S. Patent Nos. 6,017,748, 5,707,841, 5,552,314, 5,512,468 and patents pending and equivalent foreign patents
U.S. Patent Nos.6,706,525, 5,512,468 and 5,707,841 and patents pending and equivalent foreign patents

 
Product Catalog # Amount Price

Difficult Cloning Competent Cells Pack

230247 1 kit お問い合わせください Call
An economical way to solve your difficult cloning experiments. Try each strain with those clones that never seem to work.
200 µl of each: XL10-Gold Kanr Ultracompetent Cells, SURE 2 Supercompetent Cells and ABLE K Competent Cells

XL10-Gold Kanr Competent Cells

200317 10 x 0.1 ml お問い合わせください Call
Features the kanamycin-resistance gene on the F' episome, for extremely demanding cloning in chloramphenicol-resistant vectors. Efficiency: > 5 x 109 transformants/µg pUC18 DNA.
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

SURE 2 SuperCompetent Cells

200152 10 x 0.1 ml お問い合わせください Call
High-efficiency derivative for cloning DNA with secondary structures, > 1 x 109 transformants/µg
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

Able K Competent Cells

200172 5 x 0.2 ml お問い合わせください Call
Reduces copy number of common cloning vectors by 10-fold, allowing toxic clones to replicate.
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル