Pfu DNA Ligase

Pfu DNA リガーゼ

  • 超好熱性の海生古細菌である Pyrococcus furiosus に由来する組み換え体
  • 二本鎖DNAの5’末端のリン酸基と3’末端の水酸基の結合を、45-80℃の範囲で触媒
  • 95℃で60分反応させても活性が半減しない、高い熱安定性
  • 融解温度を上げることで、LCR(リガーゼ連鎖反応)の信頼性が向上
  • LCR 鋳型‐プレ変性ステップを削除し、LCRに少ない酵素を使用
  • ニック‐シーリングの最適温度は 70 ℃ くらい
 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

用途

  • リガーゼ連鎖反応(LCR)
  • DNAライゲーション

Pfu DNAライガーゼは超好熱性の海生古細菌である Pyrococcus furiosus に由来する組み換え酵素です。この酵素は Tth DNAライガーゼよりも高いライゲーション特異性と低いバックグラウンドを持っています。

製品規格

単位規格:1ユニットは 55 ℃ で 0.5 µg のニック pBluescript DNA のライゲーションを15分で完了します。 

濃度: 4 ユニット/µl 

純度:エンドヌクレアーゼおよびエキソヌクレアーゼ活性が無いことを検査済み 

反応条件:20 mM Tris-HCl (pH 7.5)、20 mM KCl、10 mM MgCl2、0.1% Igepal、0.01 mM rATP、1 mM DTT において 4 U の Pfu DNA リガーゼ酵素 

不活性化:タンパク質抽出方法によって除去 

保存用バッファー:50 mM Tris-HCl (pH 7.5)、50% グリセロール、1 mM EDTA、10 mM DTT、0.1% Tween 20、0.1% Igepal

資料検索

>>  Licensing

U.S. Patent Nos. 5,700,672

 
Product Catalog # Amount Price

Pfu DNA Ligase, 400 U

600191 400 U お問い合わせください Call
Kit contains: 400U Pfu DNA Ligase 10X reaction buffer
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)