天然ガスアナライザ

ガスクロマトグラフ

天然ガスアナライザ

天然ガスは、炭化水素の混合物ガスです。主成分はおもにメタンですが、他の炭化水素 (C1 ~ C4 鎖長の炭化水素) や少量の不純物 (O2、N2、CO2、H2、He、硫黄含有炭化水素) が含まれることもあります。アジレントでは、工場出荷前に化学的にテストし、あらかじめアプリケーションに対応した GC アナライザにより、天然ガスや液化天然ガス、天然ガス処理の副生成物の化学組成の評価に対応しています。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 工場でテストが実施され、すぐに使用可能な状態で提供される GC およびマイクロ GC アナライザは、ラボやフィールドでのガス分析と液化天然ガス分析に対応しており、すぐにサンプルの分析に取りかかれます。
  • 分析要件を満たせるよう、炭化水素成分 (C1 ~ C6+) と不純物濃度の高速分析に対応しています。
  • 特定の分析でのリテンションタイムロッキング (RTL) によって最適化したメソッドファイルと、迅速な結果取得を可能にするクイックスタートガイドが付属します。
  • レポート作成マクロにより、モル %、重量 %、体積 %、発熱量 (熱含有量) でのデータの計算およびレポート作成を自動化できます。
  • 認定を受けた技術者がおこなうオンサイトでの設置とアナライザ性能の確認により、機器とアプリケーションがアジレントの分析性能基準に適合していることを確認します。
  • システムの取り扱い説明により、システム据付後すぐにキャリブレーションやバリデーションを実行できます。
  • Agilent J&W パックド GC カラムで使用される高効率かつ精密なパッキング技術により、カラム間の再現性と優れた効率を確保
  • 8890 のブラウザインタフェースのリモート通信機能により、GC システムのモニタリング、システムログのチェック、診断テストをラボの外から実施できます。
  • 8890 GC はアジレント独自のマイクロチャネルベースのニューマティクスコントロールを搭載しているため、信頼性と耐久性に優れており、微粒子、水、オイルなどのガス汚染物質から機器を最大限に保護できます。

ページTOP