セプタム

分析機器用 部品と消耗品

セプタム

注入口セプタム
サンプル導入で重要となる要素の1つに、注入口セプタムがあります。カラムの流量を安定させるためには、どんなカラムにおいてもキャリアガス圧力を一定に維持する必要があります。セプタムはリークのない密閉状態を維持し、注入口からの空気の流入を排除します。アジレントのセプタムは幅広いサイズや材質が用意されており、注入口タイプや分析のニーズに応じて選択ができます。各種のアプリケーションに使用でき、温度上限もそれぞれ異なります。一般に、低温用のセプタムは高温用よりも柔らかくて密閉性が高く、多くの穿孔(注入)回数に耐えることができます。ただし、推奨温度よりも高い温度でセプタムを使用すると、リークが生じたり分解したりすることがあり、こうした問題は、サンプルの損失やカラムフローの低下、カラム寿命の短縮、ゴーストピークの発生などにつながります。

お見積りはこちらお問合せはこちら