マイクロプレート機器の制御および分析ソフトウェア

検出のための BioTek Gen5 ソフトウェア

BioTek マルチモードおよびシングルモードマイクロプレートリーダー用の BioTek Gen5 ソフトウェアは、エンドポイント、カイネティック、スペクトルスキャン、エリアスキャンのための統合ツールです。プレートリーダーのすべての機能を制御し、広範なアプリケーションを対象としたパワフルなデータ解析機能を搭載しています。;また、Gen5 マイクロプレートリーダーソフトウェアを使用して、BioTek プレートリーダーを BioTek BioStack やその他の自動システムに統合できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • BioTek Gen5 ソフトウェアはすべての Agilent BioTek マイクロプレートリーダーに組み込まれており、データの採取および解析用の優れた機能を備えています。150 種類以上のサンプルプロトコルが用意されているため、幅広いアッセイにすぐに使用できます。
  • 4 または 5 パラメータの曲線近似、EC/IC50、Z’ 計算など、定量および定性分析用の高度なデータ解析オプションと柔軟な出力オプションを備えています。Gen5 を使用すれば分析結果をすぐに取得し、データを簡単に Excel にエクスポートできます。
  • BioTek Gen5 Secure は、21 CFR Part 11 の規則に準拠できるように設計されています。マルチレベルの権限、電子署名、監査証跡、設定可能なアラートなどの機能により、多くのラボのプロセスを効率化および保護できます。

ページTOP

用途

  • すべての Agilent BioTek マイクロプレートリーダーに対応BioTek Gen5 ソフトウェア は、Agilent BioTek のすべてのマルチモードおよびシングルモードリーダーと互換性がある、データの収集と分析のための統合ツールです。Gen5、およびオンラインで使用可能な 150 以上の作成済みプロトコルを用いて簡単に開始できます。Gen5 は、エンドポイント、カイネティックス、エリアスキャニング、スペクトルスキャニング測定モードに対応しています。追加の手順は必要なく、ボタン 1 つでデータを Excel にエクスポートできます。
  • パワフルなデータ解析とフレキシブルな出力オプションGen5 は、4 および 5 パラメータフィット、EC/IC50、Z 計算などの複数の曲線近似により、定量・定性分析のために広範なデータ解析ツールを提供します。プロトコル内で、データ変換、カスタマイズ可能なバリデーション、カットオフ計算を簡単に定義できます。Gen5 では Take3 プレートによりマイクロボリューム分析の結果を素早く取得でき、ボタン 1 つタッチするだけで画面からデータを Excel にエクスポートできます。
  • QC およびバリデーションツールバリデーションパッケージは、内部の IQ/OQ/PQ 要件に容易に対応します。Gen5 バリデーションパッケージは、Agilent BioTek マイクロプレートリーダー製品の適格性評価パッケージ(IQ/OQ/PQ)と互換性があります。

ページTOP

アプリケーション

  • データ取得と分析Gen5 は、マイクロプレート、細胞培地ディッシュ、キュベットでのアッセイなど、多数のアプリケーションに対応します。多数のサンプルに Take3 プレートを使用し、BioTek マルチモードまたはシングルモードリーダーで測定すれば、微量の核酸やタンパク質の定量が可能です。
  • エンドポイントおよびカイネティクスGen5 ソフトウェアは、Agilent BioTek マイクロプレートリーダーを使用することにより、定性および定量エンドポイント、カイネティクスプロトコルなど、多数のアプリケーションに対応します。データ取得から、平行線分析などの解析、EC50 の測定、スペクトルスキャン分析まで、Gen5 はシンプルなインタフェースで、簡単かつシームレスなワークフローを実現します。

ページTOP