細胞イメージングおよび顕微鏡

イメージングおよび顕微鏡のための BioTek Gen5 ソフトウェア

イメージングと顕微鏡のための BioTek Gen5 ソフトウェアは、自動撮影を実現し、モデル生物の全体撮影から細胞内の高倍率のイメージングまで、広範囲のサンプルの処理と分析に対応します。撮影、処理、解析用のパワフルな内蔵型ツールにより、生データとイメージを有意義な結果へと変換します。拡大顕微鏡法として知られる自動処理が、シンプルで簡単なイメージングと解析ワークフローを実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 論文レベルの画像、グラフ、およびデータツールが生成されるため、作業時間とデータ操作の手間を削減できます。他のソフトウェアアプリケーションにエクスポートせずに、散布図、ヒストグラム、EC50 グラフ、およびその他の公表用のデータ表示を迅速かつ容易に作成できます。
  • Augmented Microscopy により、エンドポイントおよびタイムラプスワークフロー用の高機能ツールを用いてサンプルの画像撮影を自動化できます。スライド、マイクロプレート、チャンバースライド、およびその他のラボウェアから、蛍光、明視野、カラー明視野、位相差像の画像を取得できます。
  • 画像処理ツールは、3D サンプル、大きいモンタージュサンプル、生細胞カイネティクスなどの複雑な生物学ワークフローに非常に役立ちます。画像処理によって、多くのアプリケーションに最適な視覚化と分析を実行できます。
  • 画像解析ツールは幅広いアプリケーション要件に対応しており、高機能で使いやすさに優れています。これらのツールにより、細胞カウント、コンフルエンス、シグナルトランスロケーション、サブポピュレーション解析、カイネティクス分析などの優れたデータを取得できます。

ページTOP

用途

  • 自動撮影Augmented Microscopy は、エンドポイントおよびタイムラプスワークフローのためのパワフルなツールで、サンプルの撮影を自動化します。定量・定性分析を対象に、スライド、マイクロプレート、チャンバースライド、細胞培地ディッシュで蛍光視野、明視野、カラー明視野、位相差像を撮影します。
  • パワフルなイメージ解析Gen5 のイメージ解析ツールはパワフルで使いやすく、幅広いアプリケーション要件に適合します。Gen5 の解析機能は定量データにも対応します。Gen5 イメージ解析ツールは、セルカウント、コンフルエンス算出、シグナル転移、サブポピュレーション解析、カイネティックス分析を始めとするパワフルなデータを提供します。

ページTOP

アプリケーション

  • 優れた画像処理ツールGen5 画像処理ツールは、3D サンプルや大きなモンタージュサンプル、ライブセルカイネティクスなどの処理を始めとする、複雑な生体サンプルの分析を容易化する優れた処理機能を備えています。簡単な輝度/コントラスト調整から、デコンボリューション、自動化動画ファイル作成まで、Gen5 の画像処理は、多数のアプリケーションのために視覚化と分析を最適化します。独立した光路が、すべてのモードで妥協のない性能を確保します。

ページTOP