5400 Fragment Analyzer System

Fragment Analyzer Systems

5400 Fragment Analyzer System

5400 Fragment Analyzer System は、自動パラレルキャピラリ電気泳動を用いて核酸 QC 分析において高いパフォーマンスを示します。ロボットとの統合により、世界をリードするロボティクスシステムによるインターフェース性能を備えることができ、DNA サンプルおよび RNA サンプルの分析を 24 時間続けて実施することが可能です。

5400 Fragment Analyzer System は、5300 Fragment Analyzer System で利用できる試薬キットのすべてに互換性があります。NGS ライブラリ、Large フラグメントスメア、ゲノム DNA、RNA、および small RNA を分析するための定量キットが使用できます。さらに、PCR アンプリコン、SSR/マイクロサテライト、CRISPR による変異、または酵素処理した DNA を解析するための定性キットを使用することもできます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • ロボットとの統合: カスタム API およびパワードロワーによってほとんどのラボ自動化システムとシームレスに統合
  • ハイスループット分析:24 時間で 2,400 以上のサンプルを自動分析
  • 高分離能:広いサイズ範囲の DNA および RNA のフラグメントを分離300 bp までのフラグメントに対する高いサイジング精度で、3 bp までの分離能を実現
  • 低ランニングコスト:必要な解析に最も適合する定性ゲルキットまたは定量ゲルキットを選択、低い運用コストを実現
  • 準備時間の短縮:室温で安定した試薬を使用し、毎日のアレイ操作を必要としないため、分析開始までに必要な作業を最小限に
  • 広いダイナミックレンジ:2 桁の広い濃度範囲をカバーする分析キット高感度キットまたは標準感度キットが、ほとんどのアプリケーションで使用でき、検出可能な濃度範囲を拡大
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェア:自動データスコアリング機能フラグメントサイズおよび濃度を算出カスタムレポートやフラグ機能・スメア解析のスコアリングパラメータの作成、保存、ロードが可能

ページTOP

仕様

  • M5312AA 5400 Fragment Analyzer
    寸法(幅 × 奥行 × 高さ) 35 cm x 51 cm x 61 cm
    電源周波数 47 ~ 63 Hz
    電圧 100 ~ 240 Vac
    使用環境相対湿度 20 ~ 80 %
    消費電源 150 VA
    重量 38.5 kg

ページTOP

用途

  • 5400 Fragment Analyzer
    5400 Fragment Analyzer System は、5300 Fragment Analyzer System と同じ 96 本キャピラリアレイを使用します。この頑丈なキャピラリアレイにより、分離能または定量精度を下げずに、24 時間で 2,400 以上のサンプルを分析できるようになります。
  • 5400 Fragment Analyzer System は、詳細かつ厳密に検証された API(アプリケーションプログラムインターフェース)を介して制御される完全な構成のため、シームレスで連続した運転を行ことができます。API はバッファ、排液、およびサンプルドロワーの動きを制御します。電気泳動メソッドは、TCP/イーサネットまたはシリアルポート接続のいずれかを介して作動します。カスタム化した API コマンドをコード化して、あらゆる作業環境に適用させることができます。
  • 操作と分析の両方に対して統合化されたソフトウェアパッケージを用いることで、ユーザーは遠隔で分析をコントロールでき、結果ファイルを生成し、設定した基準に合わせてフォーマットすることができます。自動データ処理によって、多サンプルの泳動結果の評価を可能にします。さらに、サンプル名は、LIMS に統合したサンプルデータファイルを介して追加することもできます。

ページTOP