1260 Infinity II バイオイナートマルチサンプラ

HPLC モジュール

1260 Infinity II バイオイナートマルチサンプラ

1260 Infinity II バイオイナートマルチサンプラは、最大 60 MPa の耐圧を有し、マイクロプレートおよびバイアルからサンプル注入が可能です。 コンパクトなモジュールで、最大 6,144 サンプルに対応しています。 マルチウォッシュ機能により、キャリーオーバーを 9 ppm 未満に低減できます。

メタルフリーのサンプル流路を備えているため、mAbs、タンパク質全般、およびオリゴヌクレオチドの分析など、あらゆる生体関連アプリケーションに最適なインジェクタです。 非常に効率的なコンプレッサベースの温度制御システムを追加でき、温度の影響を受けやすいサンプルの分析も可能です。 セラミック製ニードル、PEEK 製ニードルシート、およびステンレスで被覆した PEEK 製キャピラリーを採用し、高精度な注入を実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 60 MPa のメタルフリーサンプル流路により、貴重なサンプルは金属表面に触れることがなく、生体サンプル分析の信頼性が向上
  • マルチウォッシュ機能により 3 種類の溶媒で注入ニードルの外側の洗浄と、シートバックフラッシュを行うことができ、キャリーオーバーを 9 ppm 未満にまで低減
  • オプションの一体型のサンプルサーモスタットは、後からの増設も可能であり、4~40 °C の冷却および加熱機能を提供
  • 高さの違う3種類のサンプルドロワーを組み合わせて使用することができ、様々なサンプル容器から柔軟に注入可能です。
  • シャローマイクロプレート用のドロワーを使用することで、最大で 16 枚のマイクロタイタープレートの収納が可能、最大で 6,144 サンプルのサンプルキャパシティを実現
  • ロボティクス機構により、マイクロタイタープレートを含む様々なタイプのサンプル容器をサンプルホテルから中央のワークスペースへ移動させることで、サンプル処理や注入時のシームレスな自動化を実現

ページTOP