1290 Infinity II 分取スケール 
Open-Bed フラクションコレクタ

HPLC モジュール

1290 Infinity II 分取スケール
Open-Bed フラクションコレクタ

1290 Infinity II 分取スケール Open-Bed フラクションコレクタはアジレントの中で最も汎用性の高いフラクションコレクタであり、セミ分取スケールおよび分取スケール LC 精製において化合物の大容量フラクションコレクションが可能です。 このモジュールはオープンアクセス環境に最適で、精製ワークフローに要望されるあらゆる標準トリガーモードを備えており、最大 200 mL/min の流量に対応可能です。

この Open-Bed フラクションコレクタは、あらゆる InfinityLab 精製システムにシームレスに組み込むことができます。 一体型のフラクションディレイセンサーによりディレイキャリブレーションを自動化し、回収率を最大化します。 このモジュールでは RFID タグを使用して、容器の寸法を自動認識可能です。 高速 X-Z-theta プローブにより、容器間移動中のサンプルの損失を最小限に抑えます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 多彩な標準収集モードと複数のトリガーソースでの分取により、あらゆる分取アプリケーションに対応可能です。
  • 柔軟性の高いベッドレイアウトにより、外径 12、16、25、30 mm、高さ 100 または 150 mm の試験管の使用が可能、アプリケーションに最適なタイプの容器にフラクションを収集できます。
  • 識別タグ付きの構成済みのチューブキットによりセットアップが簡素化され、あらゆる流量においてピーク拡散を最低限に抑えることにより、優れた回収率を実現します
  • 最大 432 フラクションまたは最大 5.9 L の収集が可能、最新のアプリケーションニーズに即座に対応することができます。
  • 一体型のディレイセンサーと自動キャリブレーション手順により、サンプルの回収率を最適化
  • モジュールのクラスタ構成機能により、フラクションキャパシティを 2 倍または 3 倍に拡張可能
  • 迅速な容器間移動により、フラクション容器間移動時の物質の損失を最小化

ページTOP