インジェクションバルブ

分析機器用 部品と消耗品

インジェクションバルブ

アジレントの業界を代表するマニュアルインジェクションバルブは、HPLC システムでトラブルのない操作を保証するように設計されています。バルブは特許取得済みの「Make-Before-Break」アーキテクチャを備えており、流れを妨げずに「ロード」と「注入」の位置を切り替えることができるため、短時間で多数のサンプルを分析できます。各種インジェクションバルブはさまざまな位置とポートインジェクションで使用することができ、複数の圧力下で効果的に運用できるため、システムとアプリケーションに最適なインジェクションバルブを選択できます。インジェクションバルブではさまざまなロータシール材質タイプが使用されており、ロータシールはサンプルの pH に応じて Vespel、Tefzel、および PEEK で製造されています。

お見積りはこちらお問合せはこちら