Ultimate Plus 不活性化ヒューズドシリカ

ガスクロマトグラフ

Ultimate Plus 不活性化ヒューズドシリカ

Ultimate Plus 不活性化フューズドシリカチューブをガードカラム、リテンションギャップ、トランスファーライン、またはリストリクターとして使用すると、GC 流路の性能向上が可能になります。微量の活性化合物でも不活性度とピーク形状を最適化できるように設計されているため、マトリックス濃度の高いサンプルを扱う環境、食品安全、法医学分野のラボでの分析に最適です。

システム性能を最適化するには、Ultimate Plus 不活性化フューズドシリカとともに、ウルトライナート GC カラム、ウルトライナートライナ、およびウルトライナートゴールドシールを使用します。ウルトライナート処理されたプレスフィットユニオンまたは Ultimate ユニオンとフレキシブルメタルフェラルによって、リークのない GC 接続が可能です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 微量の活性化合物の不活性度を向上させるように設計されています。
  • ガードカラム、リテンションギャップ、リストリクター、トランスファーラインとして使用できます。
  • 土壌、汚泥、食品、体液などのマトリックス濃度の高いサンプル中の半揮発性物質、農薬、依存性薬物のアプリケーションに最適です。
  • ガードカラムとして使用すると、分析カラムの寿命を延ばすことができます。
  • 長さ 30 メートルまでの幅広い内径サイズをご用意しています。
  • バッチテスト済みです。
  • Siltek、RXI、および Z-guard 不活性化チューブの代わりに使用できます。

ページTOP