カラムナット

分析機器用 部品と消耗品

カラムナット

GC において最も基本的な作業の 1 つであるカラムの取り付けは、非常に煩雑な場合もあります。GC オーブンは暗く、スペースは狭くなっています。また、カラムの取り付けに使用する非常に小さな部品は、高い精度での組み立てが必要です。正確で再現性の高い結果を得るためには、注入口および検出器へのカラムの取り付けを適切に実施しなければなりません。

アジレントは、カラムの適切な取り付けを容易にする GC フィッティング用キャピラリカラムナットを取り揃えています。セルフタイトカラムナットはアジレントの最新技術で、ECD や質量分析計などの酸素の影響を受けやすい検出器での使用に適したグラファイト/ポリイミド混合フェラルの使用によって、リークを防ぎ、締め直しを不要とします。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 無駄な時間を短縮: 締め直し不要
  • 使いやすさ: 指で締められるため、スパナなどの工具が必要ありません。どなたでも一貫性の高い確実なカラム接続が可能です。
  • 迅速なメンテナンス: 低トルクのため、取り外しの際のフェラルの貼りつきや割れを防止します。
  • 低カラムブリード: リークを防止することで、カラム寿命を延ばします。

ページTOP