GlykoPrep-plus 技術

バイオファーマ HPLC 分析

GlykoPrep-plus 技術

Agilent GlykoPrep (旧 ProZyme) N-グリカンサンプル前処理プラットフォームにより、ワークフローを最適化することができます。精製からグリカンの遊離とラベリングまで、サンプル前処理全体が 3 時間以内に完了します。AssayMAP Bravo により、便利な自動化をすぐに実現でき、精度の向上と無人運転時間の延長が可能になります。自動での N-グリカンの前処理に必要なキットを、InstantPC、InstantAB、2-AB、APTS ラベルからお選びいただけます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 精製、グリカンの遊離、ラベリング、クリーンアップのすべてが、わずか 3 時間以内に完了します。Agilent AssayMAP Bravo との統合により、すぐに自動化が可能になり、精度の向上や無人運転時間の延長が実現します。Agilent Bravo で N-グリカンの前処理を自動化できる GlykoPrep-plus キットは、InstantPC、InstantAB、2-AB、APTS ラベルで使用できます。

ページTOP