バイオファーマ HPLC 分析

クリーンアップカートリッジ

グリカンサンプルから、シンプルなプロトコルを用いて汚染物質を除去します。タンパク質除去、脱塩、余分な色素の除去などの用途で使用可能なカートリッジは、グリカンサンプル精製のすべての分野に対応しています。従来のワークフローにおいて、高スループットが求められている場合も、数種類のサンプルを一度に分析する必要がある場合も、それに適したクリーンアップオプションを利用できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • グリカンのクリーンアップは多くの場合、ラベリング前に実行して汚染タンパク質を除去し、ラベリング後にも実行することでデータ品質を高め、カラム寿命を延ばすことができます。クリーンアップカートリッジは、ユーザーが開発した従来の N-グリカン前処理メソッドを実行することを目的としています。

ページTOP