Select Low Sulfur

ガスクロマトグラフ

Select Low Sulfur

Agilent J&W Select Low Sulfur は、石油化学分野固有のニーズに応えて、プロピレン中の硫黄化合物を低い検出下限で検出できるカラムです。揮発性の反応性硫黄成分に対する不活性度が非常に高いため、きわめて低い検出下限が実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • カラムの不活性度が非常に高く、活性化合物で良好なピーク形状を実現
  • 硫黄化合物に対する低い検出下限
  • 独自の選択性により、プロピレン分析における共溶出とマトリックス干渉を防止
  • 高浸透性 PLOT 固定相により、揮発性成分の高いリテンションを実現
  • 独自の QC テスト手順で一貫したカラム不活性度を達成
  • 機械的安定性により、粒子剥離を抑制
  • すべての Agilent J&W GC カラムは、カラムブリード、感度、効率について、業界の非常に厳しい QC 仕様に基づく試験を受けているため、非常に信頼性の高い定性/定量結果を取得可能
  • 試験混合物と結果のクロマトグラムを含む QC 試験条件の詳細については、各 GC カラムに付属している Agilent J&W GC カラムパフォーマンスサマリーを参照

ページTOP

仕様

  • Agilent J&W Select Low Sulfur の製品仕様
  • キャピラリー
    内径 (mm) 0.32 mm
    長さ (m) 60 m
    温度限界 (°C) 185 °C

ページTOP