2019年5月 アジレント/ゲステル共催 香り・におい分析セミナー2019

本年も、パートナー会社であるゲステル株式会社と共催して、香気成分分析に関するセミナーを開催する運びとなりました。ガスクロマトグラフ(GC) による香り、におい、異臭などの香気成分分析は、食品だけでなくその包装材や様々なマテリアルなど、幅広い分野で行われており、新製品開発からクレーム処理まで様々な用途で用いられております。このセミナーでは GC および GC/MS を用いて行う香気成分分析の最新分析技術をご紹介します。また、著名な外部講師をお招きして、香気分析の最新事例などもご紹介いたします。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

特別講演

   神奈川工科大学 栄養生命科学科  飯島 陽子 教授
   サッポロホールディングス株式会社 価値創造フロンティア研究所  高澄 耕次 氏

本セミナーのお申込にあたり

  • 定員数を超えた場合には申し込み受付を終了いたします。お申込を弊社にて受領後、4月15日頃より参加票の発行(メール送信)を順次開始いたします。
  • お申込が多数の場合、同部署から複数名のお申込につきましては参加可能人数を制限させていただく場合もございます。予めご了承ください。

参加対象

  • 香気・異臭分析を現在行っているお客様
  • 香気・異臭分析にご興味あるお客様
  • GCおよびGC/MSならびにその前処理装置をご検討中のお客様

開催概要

  主催  アジレント・テクノロジー株式会社、ゲステル株式会社

大阪

参加申込はこちら
日 時 2019年 5月 15日(水) 9:50 ~ 16:50
※受付開始 9:20
会 場 ブリーゼプラザ
7階小ホール

〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-9
ブリーゼタワー(ブリーゼブリーゼ)7階
定 員 100名

※定員を超えた場合には申し込み受付を終了いたします。
お申込を弊社にて受領後、4月15日頃より参加票の発行(メール送信)を順次開始いたします。
参加費 無 料

東京

受付終了
※満席のため受付を終了しました(4/8 10:00現在)
日 時 2019年 5月 17日(金) 9:50 ~ 16:50
※受付開始 9:20
会 場 秋葉原コンベンションホール
2階コンベンションホール

〒101-0021
東京都千代田区外神田1-18-13
秋葉原ダイビル
定 員 250名

※定員を超えた場合には申し込み受付を終了いたします。
お申込を弊社にて受領後、4月15日頃より参加票の発行(メール送信)を順次開始いたします。
参加費 無 料

プログラム

時間講演内容
9:20 受付開始
9:50 ~ 10:00 ご挨拶
10:00 ~ 11:00 特別講演1
「フレーバーメタボロミクスに基づく食品の香気分析とその研究展開」


神奈川工科大学 栄養生命科学科
飯島 陽子 教授

近年、一つの食品(食材)でも、様々な品種や産地のもの、風味特性や機能性がアレンジされたものなどバラエティ豊かな食品が生産され、各食品の質的特徴、付加価値要素となっている。本講演では、このような質的特徴について特に食品の“香気成分プロファイル”に着目し、メタボロミクス的考え方に基づく香気分析技術、またその結果をどのように生かすかといった研究展開について、演者らのこれまでの研究を中心に紹介したい。

11:00 ~ 12:00 「食品の香気分析におけるSA-SBSEの応用」
 - 特徴香気、官能評価、選択的抽出 -


ゲステル株式会社  落合 伸夫

食品の香気分析の試料前処理にSA-SBSEを応用した例として、
① 親水性/極性成分の特徴香気への寄与
② SA-SBSEで得られた逆抽出液の官能評価
➂ 親水性/極性成分の選択的抽出
などについて紹介します。

12:00 ~ 13:10 昼食
(昼食の提供はございませんので、会場近辺の飲食店、コンビニエンスストアをご利用ください)
13:10 ~ 14:10 特別講演2
「異物解析・香気分析におけるゲステル社製品の活用事例」


サッポロホールディングス株式会社 価値創造フロンティア研究所
高澄 耕次 氏

ゲステル社製品の導入経緯および活用事例とビールの香気研究についてご紹介します。
①GERSTEL PYROを使用した異物解析
②1次元2次元切替GC/MS-Oを使用した定量分析・におい嗅ぎ分析
③フレーバーホップのチオール化合物に関する研究

14:10 ~ 14:20 小休憩
14:20 ~ 15:20 「食品の香気分析における多次元GC-MSの応用」
 - ハートカット、分取・濃縮、官能評価 -


ゲステル株式会社  笹本 喜久男

食品の香気分析に多次元GC-MS技術を応用した例として、
① 1次元2次元切替GC-O/MSによるハートカット
② 匂い嗅ぎ・分取システムによる分取・濃縮
③ 分取した分画の官能評価
などについて紹介します。

15:20 ~ 15:40 コーヒーブレイク
15:40 ~ 16:40 「香気分析におけるターゲットデコンボリューションの有用性と
 ラボの働き方改革を支援する最新インテリジェント GC のご紹介」


アジレント・テクノロジー株式会社  関口 桂

新たに開発した「異臭分析用ターゲットデコンボリューションメソッド」を紹介する。これを用いることで、異臭データベースに登録されている異臭原因候補にターゲットを絞り、GC/MS分析により得られた結果の中からより”迅速”かつ”正確”に異臭原因候補物質を探索することが可能になる。さらに、ラボの働き方改革を支援する自己診断機能、ブラウザインターフェース、オンボードのヘルプ情報を搭載した新製品のインテリジェントGCをご紹介する。

16:40 ~ 16:50 質疑応答、終了

アジレントセミナーについて

  • 弊社セミナーでは、同業者、関連業界の方のお申込については、弊社の判断により、受付をお断りをさせていただいております。
  • その他、申込受付時のご注意とお願いについては、こちらのページをご覧ください → こちらをクリック

お問合せ

アジレント・テクノロジー株式会社 マーケティングサービス部 セミナー担当
電話:0120-477-111  e-mail:lsca_seminar@agilent.com

▲ このページのトップへ戻る