DB-FastFAME

ガスクロマトグラフ

DB-FastFAME

DB-FastFAME は、多価飽和および不飽和の脂肪酸メチルエステル (FAME) を高速かつ選択的に分離するために設計されたシアノプロピル相です。分析困難なシストランス FAME 異性体の分離にも対応しており、従来型の長さ 100 m のカラムで得られる分離能を低下させることもありません。C18:1 および C18:2 シス/トランス異性体のほか、乳脂肪、植物油、魚油に含まれる DPA や EPA といった一般的な FAME など、従来の FAME を 8 分未満で分離できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • FAME を高速かつ選択的に分離するために設計されたシアノプロピル相 (G48)
  • FAME 混合物による個別試験によって、FAME 等価鎖長 (ECL) 値の再現性を確保
  • AOAC、AOCS、IOC 規制メソッドの要件に対応
  • 化学結合、架橋タイプ、溶媒洗浄可能
  • Intuvo 仕様もご用意

ページTOP

仕様

  • キャピラリ
    内径 (mm) 0.18 ~ 0.25 mm
    長さ (m) 20 ~ 30 m
    膜厚 (µm) 0.20 ~ 0.25 µm
    温度限界 (℃) 40~250/260 °C

ページTOP