Cobalt Insight200M - 
ボトル容器検査装置 液体、
エアゾール、ジェル対応

ラマン分光分析システム

Cobalt Insight200M -
ボトル容器検査装置 液体、
エアゾール、ジェル対応

Cobalt Insight200M は、アジレント最新の液体爆発物探知システム (LEDS) です。一般的なあらゆる種類の容器の検査に対応し、他のどの ECAC 認証 LEDS システムよりも低い誤検出率を誇ります。 
Insight200M は Insight シリーズの最新製品です。Insight100 シリーズより小型・軽量のシステムで、さらに優れた検出性能と誤検出率 (FAR) を実現します。Insight200M は、LEDS システムタイプ B の中で、検査環境に与える影響が最も小さく、検査処理能力が最も高いため、セキュリティチェックでの使用に適しています。あらゆる容器の内容物に関して FAR 2 % 未満という運用実績を維持しており、検査対象物によってはさらに低い FAR を達成できます。ECAC スタンダードテストセットを用いた試験の結果、Insight200M の FAR は、最も広く使用されている競合品と比べ、最大 10 倍も低いことが実証されました。




<ラマン製品のお問い合せ>

Agilent ラマン製品に関する販売およびサポートは、
双日エアロスペース株式会社に委託しております。
お問い合わせは双日エアロスペース株式会社までお願いいたします。

お問い合わせ先:双日エアロスペース株式会社  航空宇宙・セキュリティー営業部 第2課
お問い合わせ電話番号:03-6870-7222
お問い合わせフォーム:https://www.sojitz-aero.com/contact/jp/index.html ※

※アジレント外の Web サイトへジャンプします。ご了承ください。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 最高レベルの検出率を実現 - ECAC スタンダード 3 (タイプ B および A)
  • 金属を含むあらゆる容器の検査に対応
  • 誤検出率 (FAR):
    o 金属以外のすべての容器 - 0.7 %
    o 水のみ - 0.02 %
    o 金属を含むすべての容器 - 2 % 未満
  • 簡単操作ですばやく検査 - 5 秒以下でスキャン
  • 特化 - 特定および指定危険物質に特化
  • 100 mL 未満の容器について認証取得済み
  • 理想的なベンチトップ型装置 - あらゆる容器に対応、さらに機内持込手荷物用 EDS を用いたアラームソリューションに対応 (C2 または C3)
  • Cobalt Overview 管理サーバー - すべての Insight システムを中央ソフトウェアシステムから継続的に監視、管理し、規制遵守モニタリングのための定期的なレポーティングも可能 (オプションのアドオン)
  • タイプ A キットを含む豊富なアクセサリにより、環境や要件に応じてワークフローをカスタマイズ - 詳細はこちら

ページTOP

仕様

  • 仕様 概要
    重量 25 kg
    寸法 幅 562 mm、 高さ 536 mm、 奥行き 417 mm
    容器の種類

    ガラス: 不透明、色付き、透明、つや消し
    厚紙/紙
    金属製容器: テトラパック、フォイルパウチ、缶、ブリキ、チューブ、 エアゾール

    容器のサイズ 高さ 38 cm、幅 20 cm 以内のあらゆる形状
    10 mL 以上 3 L 未満の内容物
    内容物 液体、エアゾール、ジェルその他の消費品
    容器が満杯でない場合または少量 (約 10 mL) の場合も検査可能
    蜂蜜やシロップなどの高濃度または粘着性の液体も検査可能
    安全性 クラス 1 レーザーシステム - 連動型
    CE マーク取得
    電源 90~264 VAC/50~60 Hz
    連続使用 200 W
    接続性 イーサネット および USB 2.0

ページTOP

用途

  • 単独または組み合わせでの使用
  • Insight200M システムでは、金属以外の容器に対して独自の SORS (空間オフセット型ラマン分光) 技術が使用されます。金属製容器の検査には、2 次センサーが使用されます。このシステムは、卓越した検出性能を備え、きわめて低い誤検出率 (FAR) を実現します。
  • Insight システムは、欧州全域およびアフリカ、アジア、オーストラリアの空港に幅広く導入されています。独立型装置としての運用が可能な他、一般には機内持込手荷物用の爆発物探知システムタイプ C (C2 または C3) と組み合わせて使用されています。このような組み合わせシステムにおいても、誤検出率の標準値は、他の競合システムと比べて最小レベルを維持しています。


    ビデオを見る
  • システムの操作
  • Insight200M は、満杯でない容器の他、STEB および特殊な形状やサイズのボトルの内容物を容易に検査できます。10 mL 以上の容器や 3 L 以下の大型容器の検査にも問題なく対応できます。Insight200M では、可燃性の液体の検査も可能です。
  • Insight シリーズは、動作信頼性が非常に高く、現場で 99.7 % を超える稼働率を継続的に実証しています。

ページTOP