マイコトキシンおよび関連代謝物
パーソナル化合物
データベースライブラリ (PCDL)

LC/MS システム

マイコトキシンおよび関連代謝物
パーソナル化合物
データベースライブラリ (PCDL)

Agilent マイコトキシンおよび関連代謝物パーソナル化合物データベースライブラリ (PCDL) は、高感度、高性能な TOF および Q-TOF 機器によるマイコトキシンの解析をサポートします。MassHunter データ取り込みおよび All Ions MS/MS ワークフローと組み合わせることにより、効率的なマイコトキシンのスクリーニングが実現できます。大量の試料の分析に追われるラボでも、ターゲットおよびノンターゲットの包括的スクリーニング分析が手軽に実施できます。

マイコトキシンおよび関連代謝物 PCDL には、クイックスタートガイドおよびアプリケーションノートが付属しており、独自のメソッド開発もサポートしています。食品中マイコトキシン分析のAgilent LC/MS ソリューションの詳細は、こちらをご覧ください。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 化合物 450 種類を含むマイコトキシン PCDL
  • 化合物 300 種類以上の精密質量 MS/MS スペクトル
  • 高品質スクリーニングメソッドのクイックスタートガイドとアプリケーションノート
  • Agilent 6200 シリーズ TOF または 6500 シリーズ Q-TOF LC/MS システムとの互換性

ページTOP