4500 シリーズ Portable FTIR

4500 シリーズ Portable FTIR

使いやすくて堅牢な筐体

Agilent 4500 シリーズ Portable FTIR は、コンパクトで使いやすく頑丈な設計の可搬型 FTIR です。高品位で迅速な測定を必要とするアプリケーションに最適な一台です。ラボ以外の環境でも高い信頼性を確保できるように設計された光学系、革新的なサンプリングインタフェース、使いやすいソフトウェアの組み合わせにより、どこでも液体サンプルおよび固体サンプルの高精度な測定ができます。化学、食品、ポリマー分野における原材料や最終製品の現場分析、建設や発電業界で使用される設備や機器の事前メンテナンスなど様々なアプリケーションに対応します。


<本システムの詳細とお問い合せ>

本システムに関して、日本国内においては、
株式会社エス・ティ・ジャパンが販売とサポートを行っております。

 ・お問い合わせ先:株式会社エス・ティ・ジャパン

 ・お問い合わせ電話番号:03-3666-2561

 ・お問い合わせフォームhttp://www.stjapan.co.jp/contactus ※

 ・詳細ページ
            http://www.stjapan.co.jp/products/catalog/s_ftir_system ※

  ※アジレント外の Web サイトへジャンプします。ご了承ください。


下記お問い合わせボタンは、アジレント・テクノロジーへのお問い合わせになりますので、
本システムについては、上記のお問い合わせ先へお願いいたします。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 持ち運びが簡単で堅牢な筐体。
  • ラボ以外の環境で信頼性の高い高品質の結果を提供。
  • 4500 Dialpath: ATR と同様に使用できるインターフェースで簡単に透過測定ができ、目的に応じて光路長の変更が可能。
  • 4500t: 2 つのウィンドウを拭くだけの簡単な洗浄で、次のサンプル測定の準備が完了。
  • 4500a: アプリケーションに応じて、1回,3回または 5 回反射ダイヤモンド ATRが使用可能。
  • 利用可能な構成を表示

ページTOP