ウルトライナート DB-35MS について

DB-35ms ウルトライナート GC カラムは、一貫したカラム不活性ときわめて低いカラムブリードという点で、業界の新基準を打ち立てました。このカラムを使えば、酸や塩基をはじめとする活性の高い化合物の分析など、微量レベルの分析で究極の信頼性が実現します。このカラムでは、感度や性能、分析結果の完全性を得るために欠かせない不活性の GC フローパスを確保できます。中極性カラムでの分析に適している環境や法医学、食品/調味料/香料、製薬、化学といった業界のルーチンアプリケーションに使用できます。

一貫したカラム不活性パフォーマンスを実現するウルトライナート DB-35ms 試験混合物

微量サンプルや活性の高い化合物の分析には、きわめて不活性の高いカラムが求められます。最先端のアプリケーションに求められる厳しい要件に応えるために、ウルトライナート 35ms カラムは、新しいウルトライナート 35ms 試験混合物を用いて、カラムひとつひとつが個別にテストされています。試験混合物には、活性表面に吸着することで知られる化学種を慎重に選択し、カラムの不活性を徹底的に確認しています。

この新しいテスト手順は、ブリード、感度、効率に関するもっとも厳しい業界 QC 仕様をもとにしています。このテスト手順が、条件の厳しい化合物の分析を確実に成功させるうえで大きな効果を発揮し、一貫性の高いカラム不活性パフォーマンスを実現しています。

テストプローブ カラム機能テスト
1-オクテン 極性
酪酸 活性プローブ
n-ノナン 炭化水素マーカー
4-メチルピリジン 活性プローブ
n-プロピルベンゼン 炭化水素マーカー
1-ヘプタノール シラノール
1,2-ペンタジオール シラノール
3-オクタノン 極性
リン酸トリメチル 酸性
ウンデカン 炭化水素マーカー
Tert-ブチルベンゼン 炭化水素マーカー

最高のカラム不活性ときわめて低いカラムブリード

低ブリードと不活性さは、個別に考えると、どちらも微量分析における大きな利点にはなりません。低ブリードはシグナル/ノイズ比を向上させますが、分析対象物がカラムの活性点に吸着すれば、分析結果の正確性は損なわれます。同様に、カラムが十分に不活性化されていても、ブリード率が高ければ、分析対象物のシグナルがブリードシグナルに隠されてしまいます。この場合も、正確な結果は得られません。カラムが低ブリードと不活性さの両方を備えている場合に限って、分析結果が信頼できるものになるのです。

Agilent J&W ウルトライナートカラムファミリーは、一貫したカラム不活性ときわめて低いカラムブリードを約束する唯一の GC カラムです。

特長 利点 効果
複雑なウルトライナート 35ms 試験混合物を用いた独自の QC テスト基準 一貫したカラム不活性パフォーマンス 分析結果の信頼性の向上
最高のカラム不活性さ 活性の高い化合物のピーク形状が向上 検出下限の向上、点検の手間の削減
化合物の喪失や分解が最小限に 正確な定量、信頼性の高い分析結果
メンテナンス回数の削減による分析回数の増加 コストと機器ダウンタイムの削減
きわめて低いカラムブリード すべての検出器でシグナル/ノイズ比と感度が向上 検出下限の向上、化合物同定の信頼性の向上
迅速なベースライン安定 コンディショニング時間の短縮、生産性の向上
優れた熱安定性 カラム寿命の向上、機器ダウンタイムの短縮
狭いリテンションインデックスウィンドウ 最高のカラム間再現性 分析結果の信頼性の向上
カラム交換時のメソッド調整が最小限に サンプルスループットの向上、機器ダウンタイムの短縮
0.18mm ID カラム構成に対応 分離能を損なわずに分析スピードを向上 サンプルスループットの向上、分析 1 回あたりのコストの削減

注文情報

部品番号 内径
(mm)
長さ
(m)
フィルム厚さ
(μm)
121-3822UI 0.18 20 0.18
122-3812UI 0.25 15 0.25
122-3832UI 0.25 30 0.25
123-3812UI 0.32 15 0.25
123-3832UI 0.32 30 0.25

DB-35ms ウルトライナート 仕様および価格表

部品番号内径(mm)長さ (m)膜厚(µm)温度限界(℃)価格
121-3822UI0.18200.18 µm50 ~ 340/36085,000
122-3812UI0.25150.25 µm50 ~ 340/36061,000
122-3832UI0.25300.25 µm50 ~ 340/36099,000
123-3832UI0.32300.25 µm50 ~ 340/360108,000
UI:ウルトライナート、E:5インチバスケット、LTM:LTM(Low Thermal Mass用カラム)