GC/MS 消耗品 - 真空システムとポンプ

分析機器用 部品と消耗品

GC/MS 消耗品 - 真空システムとポンプ

正しくメンテナンスした真空システムは:

  • フィラメントの早期劣化を防ぎます。
  • 感度が上昇します。
  • 必要なイオンソースのクリーニング回数を減らす事ができます。
  • 四重極マスフィルタの寿命が延びます。
  • EMホーンの早期劣化を防ぎます。

ディフュージョンポンプ
ディフュージョンポンプに特に不具合の兆候が現れていなければ、ディフージョンポンプオイルは一年に一回の割合で交換しておけば十分です。ディフュージョンポンプオイルをチェックするためにはMSDシステムを停止する必要があります。従って、他のメンテナンスのためにMSDシステムを停止した機会にディフュージョンポンプオイルのチェックをすることをお薦めいたします。

フォアラインポンプ
フォアラインポンプのオイルはおおよそ6ケ月に一回程度の交換をお薦めいたします。
ご使用方法によって交換頻度は変わります。
又、フォアライントラップが付いていればモレキュラシーブも交換してください。

ご注意:オイル交換作業をする時は耐薬品性の手袋と防護メガネを着用し、オイルが皮膚に触れないようにしてください。 ご使用後のオイルは適切に処理してください。

お見積りはこちらお問合せはこちら