シマジン、チオベンカルブ、チウラムの分析

シマジン、チオベンカルブ、チウラムの分析

Pub.No. TI 16B2G1-004

【要旨】

近年、ゴルフ場や田畑で多くの農薬が使用されこえらの環境への汚染が社外問題となっています。特にシマジン、チオベンカルブ、チラウムの3種農薬については、基準項目として測定が義務付けされ各基準値が、3、20、6 ppbに設定されています。今回これら3種農薬のLC/MSによる一斉分析法の検討を行いました。

分野 環境
キーワード シマジン、チオベンカルブ、チラウム、農薬、LC/MS、TI 16B2G1-004 
掲載年月 2001/01
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 79kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
LC/MS(シングル四重極) システム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

農薬のTIC(each 5ng)