食用油中グシドール脂肪酸エステル及び3-MCPD 脂肪酸ジエステルの同時分析

Agilent 6460 による食用油中グシドール脂肪酸エステル及び3-MCPD 脂肪酸ジエステルの同時分析

Pub.No. LCMS-201108TK-001

【要旨】

食用油中グリシドール脂肪酸エステル及び 3-MCPD 脂肪酸ジエステルの同時分析に簡便なヘキサン希釈及びLC/MSMS 法を用いた手法を確立しました。その結果、菜種油中での各脂肪酸エステルの検出限界は 0.004 ~ 0.01μg/g で、回収率は 93 ~ 102% でした。また、市販食用油を測定した結果、精製パーム油が最も高く、各脂肪酸エステルの含有量は 89 ~ 1430μg/g でした。

分野 食品
キーワード グリシドール脂肪酸エステル、3-MCPD 脂肪酸ジエステル、LC/MSMS、食用油 
掲載年月 2011/08
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 308kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6460 LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

各脂肪酸エステル標準液の SRM クロマトグラム
(濃度:0.1ng/mL)