全自動サンプル前処理 HPLC による微量不純物の精製と濃縮

全自動サンプル前処理 HPLC による微量不純物の精製と濃縮

Pub.No. LC-201706HK-001

【要旨】

混合試料中の微量成分を単離する際に分取精製 HPLC が多用されます。分取精製 HPLC では内径の太いカラムを用いることにより、試料負荷量を増やすことができるメリットがありますが、移動相を高流量で送液するため、分画が希釈されるデメリットもあります。そこで本アプリケーションノートでは分取後オンライン濃縮を行うシステムを構築し、自動で高純度かつ高濃度の試料を得る前処理を検討、濃縮効果などを評価しました。

分野 製薬/バイオ医薬品食品材料試験・研究一般化学(スペシャリティケミカル)
キーワード 分取精製、濃縮、自動化、脱塩、前処理 
掲載年月 2017/06
ページ数 3ページ (PDFファイルサイズ 447kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)