GC/MS (SIM/Scan 同時取り込み) による多環芳香族炭化水素 36 化合物の分析

GC/MS (SIM/Scan 同時取り込み) による多環芳香族炭化水素 36 化合物の分析

Pub.No. GCMS-200902NK-001

【要旨】

(50%-フェニル)-メチルポリシロキサン相当(アリレン構造を持つ)のキャピラリカラムである DB-17ms 30m, 0.25mm, 0.25μm を用いて、多環芳香族炭化水素(PAHs) 36 化合物の分析を行いました。Chrysene と Triphenylene の 2 成分以外は、分離が可能でした。

分野 一般化学(スペシャリティケミカル)
キーワード 多環芳香族炭化水素(PAHs)、ドイツGS マーク、DB-17ms、GC/MS 
掲載年月 2009/02
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 243kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
GC/MS(7890A、5975C)
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

PAHs 36 化合物のクロマトグラム