マイクロチャンバー(MARKES M-CTE250)を用いる高分子材料から放散する SVOC の分析

マイクロチャンバー(MARKES M-CTE250)を用いる高分子材料から放散する SVOC の分析

Pub.No. GC-MS-201401NK-001

【要旨】

MARKES 社チャンバー M-CTE250 は、深さ 36 mm、内径 64 mmのサイズ(内容積 114cm3)のチャンバーを 4つ装備し、同時に複数の試料からのサンプリングが可能です。チャンバー温度は 250℃ まで上げることができます。本アプリケーションノートでは、高分子材料から放散する中揮発性化合物(SVOC)の分析を行い、良好な結果が得られましたので、報告します。

分野 環境
キーワード 加熱脱着装置、マイクロチャンバー、SVOC、GC/MS、発生ガス分析 
掲載年月 2014/01
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 410kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
MARKES 社チャンバー M-CTE250
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

フロアーマット(PVC)の 60℃ における揮発成分と
チャンバー内面に吸着した成分の TICC