Atomx P&T- 7890B GC/ 5977A MSDを使用した、かび臭原因物質の高感度分析

Atomx P&T- 7890B GC/ 5977A MSDを使用した、かび臭原因物質の高感度分析

Pub.No. GC-MS-201307AZ-002

【要旨】

Atomx P&T-7890B/ 5977A MSD (エクストラクタイオン源)という最新の装置構成における、かび臭原因物質の2-メチルイソボルネオール(2-MIB)、ジェオスミンの高感度分析の検討を行いましたので、その結果を報告します。
また、塩析の省略化、妨害成分が検出された際に他のイオンを使用するといった、実用的手法及び、コスト削減につながるシステム構成についても紹介します。

分野 環境
キーワード Atomx、 7890B GC、 5977A MSD、 エクストラクタイオン源、 2-MIB、 ジェオスミン、 キャリアガス切り替えスイッチモジュール 
掲載年月 2013/07
ページ数 3ページ (PDFファイルサイズ 791kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 5977A シリーズ GC/MSD
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

1ppt の SIM 積算クロマトグラム
(2,4,6-TCA-d3 は 20ppt)