Agilent InfinityLab Poroshell 120 Phenyl-Hexyl カラムによるマスク中の蛍光増白剤の分析

Agilent InfinityLab Poroshell 120 Phenyl-Hexyl カラムによるマスク中の蛍光増白剤の分析

Pub.No. 5994-2872JAJP

【要旨】

Agilent InfinityLab Poroshell 120 Phenyl-Hexyl カラム(4.6 × 150 mm、4 μm)で、グラジエント HPLC メソッドと FLD 検出を用いて 9 種類の蛍光増白剤化合物を分析しました。このメソッドを、全多孔質粒子カラム(Agilent ZORBAX Eclipse Plus Phenyl-Hexyl)を用いたメソッドと比較しました。また、粒子径の小さい短いカラム(Agilent InfinityLab Poroshell 120 Phenyl-Hexyl、3.0 × 100mm、1.9 μm)でも同じメソッドを用いて分析し、比較しました。分析対象のすべての蛍光増白剤化合物が、すべてのカラムでよく分離されました。

分野 一般化学(スペシャリティケミカル)
キーワード Fluotescent brighteners、 face masks、 masks、 Agilent InfinityLab Poroshell 120 Phenyl-Hexyl column、 specifically porous particle columns、 
掲載年月 2021/01
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 813kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)