Agilent QuickProbe GC/MS システムによる未処理証拠サンプルの法医学スクリーニングのスループット向上

Agilent QuickProbe GC/MS システムによる未処理証拠サンプルの法医学スクリーニングのスループット向上

Pub.No. 5994-2025JAJP

【要旨】

Agilent QuickProbe GC/MS システムを法医学分析のプレスクリーニングに用いることで、サンプル前処理の必要のない、シンプルかつ迅速な分析ワークフローを実現できます。クロマトグラフィーによる分離をライブラリ検索が可能な質量スペクトルへと超高速で変換する技術により、法医学的に健全なスクリーニングプロセスが可能になります。QuickProbe GC/MS では確認試験前 の前処理や試薬ベースの分析が不要なため、ラボの生産性を大幅に向上させることができます。

分野 法医学
キーワード QuickProbe、 forensics、 drug、 screening、 GCMS、 MSD 
掲載年月 2020/08
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 907kB)

ログイン会員限定