Agilent Captiva EMR-Lipid を用いたLC/MS/MS による豚肉、鶏卵、牛乳中のアセチルプロゲステロンの分析

Agilent Captiva EMR-Lipid を用いたLC/MS/MS による豚肉、鶏卵、牛乳中のアセチルプロゲステロンの分析

Pub.No. 5994-2007JAJP

【要旨】

本研究では、豚肉、鶏卵、牛乳中の 4 種類の人工アセチルプロゲステロンの定量分析のメソッドを開発し、検証しました。開発したメソッドでは Agilent QuEChERS 抽出キットの後に AgilentCaptiva EMR-Lipid でクリーンアップして LC/MS/MS による分析を実施しました。このメソッドは新たなアプリケーション試験に信頼できるソリューションを提供し、回収率と再現性はほぼ満足のい くものでした。

分野 食品
キーワード acetyl progesterones、 LC/MS/MS 
掲載年月 2020/07
ページ数