US EPA メソッド 524.2:Agilent 8860/5977B GC/MSD による飲料水中のパージ可能有機化合物の測定

US EPA メソッド 524.2:Agilent 8860/5977B GC/MSD による飲料水中のパージ可能有機化合物の測定

Pub.No. 5994-0833JAJP

【要旨】

Agilent 8860/5977B GC/MSD システムと Teledyne Tekmar Lumin パージ & トラップ (P&T) コンセントレータおよび AQUATek 液体バイアルオートサンプラ (LVA) を組み合わせて使用することで、米国環境保護庁 (US EPA) メソッド 524.2 の要件に適合した揮発性有機化合物 (VOC) の分析が可能になります。EPA メソッド 524.2 や類似のメソッドに準拠した水中の VOC 分析は、飲用水供給の安全確保の一環として全世界で実施されています。

分野 環境
キーワード 8860/5977B GC/MSD、 mass spec、 gc/ms  
掲載年月 2019/06
ページ数 16ページ (PDFファイルサイズ 1.44MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)