リン酸化 N-グリカンの分析における優れた回収率の達成

リン酸化 N-グリカンの分析における優れた回収率の達成

Pub.No. 5991-9019JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent 1260 Infinity II バイオイナート LC システムと PEEK ライナ付Agilent AdvanceBio Glycan マッピングカラムを用いた、治療用酵素から遊離したリン酸化 N-グリカンの分析について説明します。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード phosphorylated glycans、 1260 Infinity II Bio-inert LC、 PEEK-lined AdvanceBio Glycan Mapping column、 protein biopharmaceuticals、 monoclonal antibodies、 N-glycans 
掲載年月 2018/05
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 1.33MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)