Agilent Intuvo 9000 GC による ISO/CD 20714 に従った電子タバコリキッド中のニコチン、プロピレングリコール、およびグリセロールの測定

Agilent Intuvo 9000 GC による ISO/CD 20714 に従った電子タバコリキッド中のニコチン、プロピレングリコール、およびグリセロールの測定

Pub.No. 5991-8990JAJP

【要旨】

本アプリケーションノートでは、電子ニコチン送達システム(電子タバコ)で使用されているリキッド中のプロピレングリコール、グリセロール、およびニコチンを、Agilent Intuvo 9000 GC システムで分析を行いました。ドラフトの ISO/CD 20714 標準規格案に基づいた標準メソッドおよび高速メソッドの 2つをテストし、これらの対象成分を正確に定量することができました。分析には揮発性極性物質用に設計された DB-BAC1 ウルトライナートカラムを使用することにより、いずれのメソッドにおいても優れた直線性、再現性、および感度が得られることが確認できました。高速 GC-FID メソッドを使用した場合には、冷却時間を含めた1 サンプルあたりの分析時間は 5 分未満で、標準メソッドと比較して半分以下の時間で分析を行うことができました。

分野 食品
キーワード Propylene glycol、 glycerol、 electronic、 nicotine、 e-cigarettes、 Intuvo、 9000 GC、 DB‑BAC1 Ultra Inert、 7890B、 ISO/CD 20714 
掲載年月 2020/04
ページ数 10ページ (PDFファイルサイズ 933kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)