INTUVO 9000 GC の農薬リテンションタイムライブラリの更新

INTUVO 9000 GC の農薬リテンションタイムライブラリの更新

Pub.No. 5991-8446JAJP

【要旨】

本技術概要では、Agilent Intuvo 9000 GC で農薬分析のマルチプルリアクションモニタリング (MRM) メソッドにリテンションタイムロックを適用し、その後にリテンションタイムを更新して P&EP MRM データベースを活用する方法について説明します。

分野 環境
キーワード INTUVO、 9000、 GC、農薬、リテンションタイム、RT、 ロッキング、RTL 
掲載年月 2018/01
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 983kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)