インタクトおよびサブユニットのモノクローナル抗体の統合ワークフローによる精密質量測定

インタクトおよびサブユニットのモノクローナル抗体の統合ワークフローによる精密質量測定

Pub.No. 5991-8445JAJP

【要旨】

抗体の質量測定に関連する課題を克服するために、多数のアプローチが一般に使用されています。サンプル前処理は、煩雑 であったり、時間がかかったり、再現性が限られていたりすることがあります。このアプリケーションノートでは、Agilent AssayMAP Bravo での自動化によってそれらのアプローチをどのように合理化して、ヒューマンエラーの可能性を減らし、再現性を高め、無人運転の時間を増やすかを示します。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード AssayMAP Bravo、 On-Cartridge Reaction、 Monoclonal Antibody、 accurate mass、 deglycosylation、 IdeS digestion 
掲載年月 2018/03
ページ数 12ページ (PDFファイルサイズ 13058872B)

アプリケーションノートを見る(PDF)